遊び道具の専門店 学童あそび 小学生が初めてチャレンジするのに最適なけん玉、こまの販売。また自社工房でカロム、マンカラなど学童保育の取り組みに最適な遊び道具の製作・販売。

 

080-5167-1942
店長直通電話にお繋ぎいたします。

法人・事業主様はこちら

値段とは裏腹に実は玄人向け?! 缶こま(プリントブリキこま)の紹介

缶こま(プリントブリキこま) 値段相場 100円~3000円!?

 

 

1.特徴

 

多くの場所で売られており、学童・児童館にも大概備品で置いてあるので最初のこまは缶こまというお子さんも多いではないでしょうか。
100円ショップでも販売されているブリキなど軽量で薄い金属で作られているこまです。

 

上部がデザインの入った金属で下部がプラスチックになっている胴に鉄の芯が付いている物が一般的な仕様だと思います。
値段は普通の缶こまでしたら100円~200円くらいでしょうが、コレクターアイテムともなっていて高い物だと5000円近い値段で取引されている例もありました。なんだかロマンを感じるこまですね♪

 

2.長所・短所

 

長所

 

・値段が安く、どこにでも売っているので手に入りやすい。
・軽量なため、力が弱い幼児でも使える。
・体に当たってもほとんど痛くない。
・デザインが豊富でコレクション性がある。
・初級~上級者まで活用できる

 

短所


・安価なため作りの精度が低く、製品の個体差も大きい。
・全体的に軽量すぎるため回転力の減速は早い。(特に手や紐の上)
・あまりに安すぎる物だと小さくて軽すぎ、使いづらい物も多い。
・こまの重みの補助がないので、良くない投げ方が身についてしまう可能性がある。
・ケンカには向かない。(壊れやすいため)
・薄い金属で中が空洞なため、ぶつかった時にへこんだり、軸が緩んでスカスカになるなど耐久性が低い。
・紐を巻くところがプラスチックで滑りやすく、紐によってはほどけやすく感じる。
・錆びる

 

3.総評

 

短所をかなり書きましたが、手のせ・綱渡りなど初級の技は出来るスペックは十分あります。
むしろ体にあたってもそんなに痛くはないので、初めてツバメ返しや紐かけなど、自分に向けて引き戻す空中技を練習するのに重宝するほどです。(私は耳掛けは今もこのこまを使って練習しています。)
中が空洞で完全な外重心なため、上手な人ほど使いこなせるこまだと感じます。

 

個体差があるのはしょうが無いのですが、安すぎる物を買うと初めから使い物にならないこまに当たる可能性が大きいです。
使いづらいこまを初めてのお子さんに与えてしまうと、その子は「こまは難しい、つまらない」と印象を植え付けられてしまうかも知れませんので注意が必要です。

また軽すぎるこまは投げた時の重みの補助がとても少ないので、良くないフォームが身についてしまいがちです。
出来れば初心者はもう数百円出してツバメを購入した方が良いと思います。
https://gakudoushop.handcrafted.jp/items/9342942

 

あとプリントの柄の多さも特徴の一つで、コレクション性があります。
こまの精度はそれほど高くなくても、ドラえもんやポケモン、ワンピースなど自分のお気に入りのキャラクターが描いてあるとワクワクしますよね♪
またレアなプリントを探してコレクションにしたり、オークションを楽しむのも良いかもしれません。

 

4.まとめ

 

 

使う人・・・幼児、中級者から上級者、コレクター

値段・・・投げこまの中では一番安い。安すぎるのには注意!

作り・・・個体差は大きい。耐久性が最も低いので破損しやすい。

使用場所・・・畳や木製のこま台など、固すぎない床がある室内。野外で使用する場合はコンクリートや水に注意。

遊び方・・・床回し、技

 

 

次回は「白木こま」を紹介します♪

 

~学童あそびでは独楽・けん玉など遊び道具に関する質問や悩みにお答えします!~

何か気になることがございましたら遠慮なくお問合せフォームからご質問ください♪
 

店舗所在地

学童あそび

〒470-2216
愛知県知多郡
阿久比町植大寒行坊32

店舗営業日
日曜日 11:00~17:00(定休日あり)

お問合せ受付
10:00~19:00
※ご来店の際は事前にご連絡いただけると確実でございます。

TEL
080-5167-1942

FAX
0569-48-7500

E-mail
info@gakudouasobi.com